5.6kg痩せた体験談♪

酵素ドリンクランキング♪

エルゴの抱っこひもで産後ダイエットができてしまうんです

 

 

産後に重宝するのが抱っこひもですが、エルゴの抱っこひもはママたちから大人気!

 

しっかりした作りで、腰や肩にあまり負担をかけないように考えて設計されています。

 

実は、このエルゴの抱っこひもを使えば、赤ちゃんを抱っこしたまま産後ダイエットが可能になるんですよ!

 

具体的な「産後ダイエットへの使い方」を解説していきますね♪


 

↓↓↓エルゴの抱っこ紐はこちらから↓↓↓


抱っこひもと言えば「エルゴ」

 

産後の必需品と言えば抱っこひも!

 

多くの抱っこひもが販売されている中で、圧倒的に人気なのがエルゴベビーというメーカーのものです。

 

厚みのある肩紐や腰ベルトが特徴で、ママの体に負担をかけずに赤ちゃんを長時間抱っこすることが出来ます。

 

もちろん、抱っこだけでなくおんぶも可能なので、年齢に応じて長期的に使用することが出来ますよ♪

 

赤ちゃんの体重をママの肩と腰で支えるのですが、「エルゴにしたら肩こりや腰痛をしなくなった」という口コミが多数!

 

エルゴの抱っこひもは、この利点を知用して産後ダイエットにも活用出来てしまう優れものだったのです!

エルゴの抱っこひもを活用したダイエットのやり方

 

抱っこやおんぶだけじゃ勿体ない!

 

エルゴの抱っこひもを活用すれば、赤ちゃんと一緒にこんな産後ダイエットが出来るんです♪

 

ウォーキング

 

長時間抱っこしていても肩や腰への負担が少ないので、赤ちゃんのお散歩とママのウォーキングが同時に行えます。

 

抱っこひもを使うことでママの両手が空くので、大きく腕を振って歩けば使う筋肉やカロリーも増えますよ♪

 

ウォーキングは有酸素運動の一種で、歩き始めの20分間は食事から摂取したエネルギーが消費されます。

 

20分以降は体に溜め込んだ脂肪を分解してエネルギーを作り出すので、脂肪燃焼をしたいなら20分以上かけて歩きましょう。

 

かかと上げ

 

赤ちゃんを抱っこしながら家事をしたり、寝かしつけている間に出来るのがかかと上げエクササイズ。

 

つま先を少し外側に向けて、背伸びをするようにゆっくりかかとを上げる→おろすというのを繰り返すだけ!

 

こんなに簡単なのに下半身の引き締めに効果があり、第二の心臓と言われるふくらはぎを特に鍛えられることで、血行促進・代謝アップに効果を発揮してくれます。

 

スクワット

 

下半身を鍛えるのにかなり効果があります!

 

上下の大きな動きで赤ちゃんを楽しませることが出来るのも魅力のひとつ。

 

息を吐きながら腰を下ろしていき、膝がつま先のラインより外に出ないところまで下げます。

 

そのまま5秒キープし、ゆっくり息を吸いながら元の体勢に戻ります。

 

ポイントは、勢いを付けずになるべくスローペースで行うこと。

 

赤ちゃんを抱っこしていることで筋肉への負荷が増え、短時間で効果的にスクワットを行うことが出来ますよ♪

 

骨盤矯正

 

赤ちゃんを抱っこしながらでも、骨盤矯正エクササイズだって出来ちゃいます♪

 

産後ダイエットに重要な骨盤矯正を行うことで得られる効果はコレ!

 

  • ぽっこりお腹改善
  • 代謝アップ
  • 内臓機能向上
  • 下半身痩せ
  • 腰回りのシェイプアップ

 

では、早速骨盤矯正エクササイズの方法をご紹介していきます。

 

骨盤矯正方法その1

 

  1. 両手を腰にあてて足を肩幅に開く
  2. 骨盤と床が平行であることを意識しながら右回りに各10回大きく回す
  3. 左回りも同様に行う

 

骨盤矯正方法その2

 

  1. 足を肩幅に開き、左手を肩の高さまで床と水平になるように横に伸ばす
  2. 右手を骨盤の横にあて、骨盤を左にグッと押し込んで戻す。(×10回)
  3. 水平に上げる手を変え、反対側も同様に10回行う

 

この他にも、エルゴの抱っこひもを活用すれば様々な種類のエクササイズを行うことが出来るんですよ♪

エルゴの抱っこひもが産後ダイエットに活躍してくれる理由

 

モデルの海老原友里さんの妹である、海老原英理さんがエルゴの抱っこひもをプロデュースし、それを使った「海老原英理の産後トレーニング」というエクササイズ本がかなりの人気です。

 

エルゴの抱っこひもが産後ダイエットに活躍してくれる理由は2つ!

 

  • 赤ちゃんを放っておかずにエクササイズが出来る
  • 赤ちゃんの重みで負荷をかけて運動効果を上げられる

 

エクササイズや運動に集中したいけど赤ちゃんがぐずっている!目が離せない!

 

そんなとき、赤ちゃんを抱っこしながらであれば安心して運動を行えますよね♪

 

それに加えて、普通に運動するよりも赤ちゃんの体重で足腰に負荷を加えることで、運動効果もアップします!

 

エルゴの抱っこひもを使うときの注意点

抱っこやおんぶをするなら、必ず赤ちゃんの首が座ってからにしましょう。

 

ママが大きく動くので、首が座らない状態でのエクササイズは赤ちゃんの首に負担がかかって危険です。

 

また、肩や腰のパッドがしっかりしているだけでなく、赤ちゃんに触れる部分も厚めに作られています。

 

かなり保温・保湿されるうえに、エクササイズを行うことでママの体温も高くなっている状態。

 

赤ちゃんが熱中症になってしまわないように注意してください。

 

↓↓↓エルゴの抱っこ紐はこちらから↓↓↓


この記事のまとめ

 

 

抱っこひもを使ったエクササイズは数多くありますが、ものによっては腰痛や肩こりを引き起こすことに…;;

 

ママの体を傷めてしまっては、良い産後ダイエットとは言えません。

 

産後は無理する事なく人気のエルゴの抱っこひもを使って、赤ちゃんと一緒に楽しくエクササイズに臨みましょう!


エルゴの抱っこ紐+酵素ドリンクで産後ダイエットの成功率がアップ

エルゴの抱っこ紐と一緒に酵素ドリンクを飲むとより早く効果的に産後ダイエットをおこなう事ができます。

 

酵素ドリンクでのダイエットは現在ダイエットの定番中の定番です!

 

当サイト管理人ポテッちゃんもそのダイエット効果を実感しています♪

 

当サイト内にて酵素ドリンクの体験談ページが複数あるので是非参考にしてみてください♪