5.6kg痩せた体験談♪

酵素ドリンクランキング♪

ポテッちゃんも体験した!産後ダイエット中の停滞期の原因と対策は!?

 

 

産後に増えた体重は、5キロ〜10キロ以上の方がほとんどです。

 

大きな目標体重に向かい、いざ産後ダイエットを始めたのに体重が減らない!

 

そんな停滞期の壁にぶつかって、妊娠前の体重に戻ることなくダイエットを諦めてしまった方もいるのではないでしょうか。

 

実際に私も停滞期に泣かされたダイエッターの一人です。

 

痩せたいのになんで停滞期になるの!?

 

どうやったら脱出できるの!?という疑問を解決していきましょう。


目次

停滞期の原因は?

 

私たちの体は、毎日の体の状態の「平均」を記憶する機能があります。

 

それは脂肪量や血糖値、筋肉、体温にいたるまで、普段の状態を正常として記憶します。

 

これを「ホメオタシス効果」と呼びます。

 

非常事態で食事や水分が取れないような緊急事態に備えられた機能で、外部環境が大きく変わっても体を正常に保とうとする、生物学としてはとても重要なもの。

 

食事からのエネルギー吸収が高まり、基礎代謝や運動で消費するエネルギーを少量に抑えようとします。

 

言わば体の省エネモード。長距離ドライブの際の検問だと思ってください。

 

体が「このままでは生命維持に支障があるかも!?」と判断してしまうからなんです。

 

脂肪たっぷりで餓死なんかとは無縁とわかっていても、体内部では危険信号で消費をしようと必死。

 

風邪をひいたときにウイルスと戦うのもこの機能があるおかげなので、本当はありがたいのですが、痩せたいダイエッターには天敵です…。

 

 

▲目次へ戻る

停滞期が起こるタイミングはいつ?期間はどれくらい?

停滞期は、人にもよりますが、一ヶ月の間に体重の5%くらいが落ちると始まります。

 

例えば、体重が60キロの人なら3キロ。

 

3キロ痩せたら、ダイエットのモチベーションもぐんぐん上がってこれからもっと頑張るぞ!と意気込んでいる時期ですよね。

 

そんなときに、突然なにをしても、どんなに頑張っても痩せない魔の期間が訪れるのです・・・。

 

その魔の期間は、2週間から1か月以上になることも!

 

その間にモチベーションもどんどん低下して、ダイエットをリタイアしてしまう人が後を絶たないのです。

 

停滞期になりやすいダイエット

 

  • 糖質制限
  • 炭水化物抜き
  • 断食
  • いきなりの激しい運動

 

これらは、ダイエット前のエネルギーより極端に減るため、短期間で効果が表れやすいダイエットです。

 

つまり、「停滞期になりやすい」というよりは「あっという間に元の体重の5%が落ちる」ダイエット方法ということ。

 

このダイエットはやってはいけないというわけではありませんのでご安心を!

 

 

▲目次へ戻る

前に進むしかない!停滞期はリバウンドへ真っ逆さま!?

 

上記で説明した通り、停滞期は消費エネルギーを減らして少しの食事からでもより多くのエネルギーを摂取しようとしています!

 

ここでダイエットを諦め、普段通りの食事にしたり気を緩めると、一気に太ってしまうのです!

 

産後より体重が増えてしまった・・・ということにならないように気を付けましょう。

 

元から5%の体重を落としたなら、もう少し頑張ってみてください!

 

必ずまた体重が落ちるときが来ますよ!

 

 

▲目次へ戻る

【要注目】停滞期を脱出する対策方法を知ろう!

 

 

ここでは停滞期を抜け出す為の対策について解説をしたいと思います。

 

産後ダイエットに挫けそうなママは一度こちらの対策について目を通してみてください♪


 

停滞期を抜け出す為の4つの対策がコレ!!

 

酵素でエネルギー代謝を助ける【ポテッちゃん一押しの対策♪】

 

停滞期中は、体は食べたものをエネルギーとして消費するのではなく蓄えてしまいます。

 

そんなときは酵素を摂取して、食べ物の栄養素をエネルギーに変える後押しをしてあげましょう。

 

人間の体は、食べたものを消化するときに「消化酵素」というものを使います。

 

この酵素が体にしっかり補充されていれば、スムーズにエネルギーに変わりやすくなるのです。

 

 

簡単に酵素を摂取できる酵素ドリンクはこちら

 

実際私が停滞期を体感したうえで、なによりも精神面が大切になると思いました。

 

私が産後ダイエットを始めて停滞期にぶつかるまで、そのときの状態と乗り越え方を詳しく記録したので、参考にしていただけると幸いです♪

 

 

ポテッちゃんの産後ダイエット体験談はこちら

 

食事量は増やさず、栄養素を増やした食事をする

 

食事制限をしている合間に食べているものを見直してみましょう。

 

例えば、ご飯にメインの一品料理を食べているなら、一品料理と同量の小鉢などで食べる品目を増やしてみましょう。

 

これくらいの量でも、きちんと栄養は摂取していますよ!と体に教えてあげることができます。

 

チートデイを設ける

 

チートデイとは、体を騙す日を作るということ。

 

今のままでは飢餓状態だと判断している停滞期に、いきなりドカンとカロリーを摂ることで、「ちゃんと栄養がとれるんだ、大丈夫なんだ」と判断されることを狙います。

 

目安としては、ダイエット中の1日の摂取カロリー+1800〜2500キロカロリーを摂取します。

 

翌日の体重は増えてしまいますが、そこからまたスルスルと落ちていくでしょう。

 

10日から2週間に一回を目安に実行してみましょう。

 

ただし!注意点があります!

 

※体脂肪率が35%以上の方には効果はありません!(男性は25%以上)

 

※基本的にはなにを食べてもいいですが、糖質をメインに摂るようにしましょう!

 

※怖がっていつもより少し多く食べる程度では、体はまだ警戒状態から抜け出せません!

 

特に産後ダイエットをしている方は、体脂肪率がかなり上がった状態だと思います。

 

こんなドカ食いしていい日があるなんて最高!と思うかもしれませんが、自分は本当にやってよいタイミングなのかをきちんと見極めましょう!

 

軽い筋トレで、脂肪を燃やす筋肉を鍛える

 

食事制限をすると、体に必要なエネルギーを筋肉を分解して補おうとします。

 

筋肉は脂肪を燃やす大事な役割をもっているもの。

 

筋肉が減って代謝が余計に落ちているかもしれないので、無理のない筋トレや運動を取り入れてみましょう。

 

 

▲目次へ戻る

このページのまとめ

 

 

これをすれば明日からまた体重が落ち始める!という方法はありませんが、一番の打開策は、「今やっているダイエットを継続すること」!!

 

停滞期で体が危機を感じているなら、このままでも大丈夫だよと認識させることです!

 

上記で「長期ドライブ中の検問」と書きましたが、体が「よし、いまのままでも安全だな!」と慎重に確認してからやっとGOサインを出してくれます。
忍耐強く、健康で理想の体が正常だと記憶してもらえるまで頑張りましょう!


 

 

▲目次へ戻る

関連ページ

産後ダイエット時の空腹感は脂肪燃焼の合図!上手な付き合い方は?
お腹が空いた・・・産後ダイエット中の空腹感は脂肪燃焼の合図!ここでは空腹感が訪れた時の対処法などについて解説をしていきたいと思います。
産後ダイエットがうまくいかない…。うまくいかない原因と対策は?
産後?に崩れた体型を元に戻す為に産後ダイエットを始める人は多いですが、思うように体重が落ちない・・・などと悩んでいる人も多いです。このページでは産後ダイエットがうまくいかない時にどうすればいいのか教えます!
産後ダイエットを始めたら母乳が出ない!原因と解決方法教えます
産後ダイエットを始めてから「母乳がでない」という経験をする人は少なくないようです!一体どうして母乳が出ないなんていう事態がおこるのか?ここではその原因と解決方法についてお話をしたいと思います。
産後ダイエットが続かない方必見!誰でもできる短期間ダイエット方法
産後ダイエットの最大の敵と言っても過言ではないかもしれません。ダイエットが続かない・・・。開始時は高いモチベーションがありますが、思うように落ちない体重や食べ物の誘惑などダイエットをするうえで色々な弊害がでてしまうんです。そこでコレらを解決する方法があるので紹介したいと思います。
産後ダイエットで抜け毛が増えるって本当?産後の抜け毛の原因は
産後ダイエットをする事で抜け毛が増えるっていう話を聞いた事はありませんか?産後ダイエットで抜け毛が増えるっていう話は本当なのか?などについて解説をしていきます。
産後ダイエットしているのに痩せないのはストレスが原因かも!?
「産後ダイエットをはじめたのになかなか痩せない!」と悩んでいる方はいませんか?育児で忙しい中、しっかり運動をしているのにどうして痩せないのでしょう?それはストレスが関係しているかもしれません!このページではどうしてストレスが溜まると痩せなくなってしまうのかご説明していきます。