5.6kg痩せた体験談♪

酵素ドリンクランキング♪

産後ダイエットはいつから始めればいいのか

 

 

無事に出産を終えると、ママの体に残ったものは「妊娠中に蓄えられた脂肪」ですよね;;

 

この脂肪をどうにかしたい!と考えるママがほとんどだと思いますが、産後は体の回復も優先させなければなりません。

 

では、産後ダイエットはいつから始めることが可能なのでしょうか?


 

このページでは産後のママに知ってほしい、

 

  • 「産後ダイエットはいつから始めていいのか」
  •  

  • 「帝王切開や授乳を考慮した、すぐにでも始められる効果的な産後ダイエット方法」

 

を詳しくご紹介していきます。

目次

産後ダイエットはいつから始められる?

 

産後ダイエットは2か月目からが鉄則!

 

赤ちゃんが生まれてから1か月経過すると産院で一か月検診を受けますが、このときにママの体も正常に回復しているかを一緒に見てもらいます。

 

子宮の戻り具合は順調か、悪露は完全に排出されたか、これらをチェックしてもらって、OKが出たらダイエットをはじめましょう!

 

妊娠中に蓄えられた脂肪は水分を多く含むので、比較的燃焼しやすいものなのです。

 

産後1か月経過してから産後ダイエットを始めても十分間に合いますよ♪

 

なぜ産後ダイエットは2か月目からなのか?

 

出産後は、想像以上に体にダメージが蓄積されています。

 

体が回復しないまま無理な産後ダイエットを行ってしまうことで、体が回復しないどころか年を重ねてから大きな代償になって返ってきてしまうかも…!

 

産後直後に体を回復させないことでのちに起こりうる危険性をいくつか挙げてみます。

 

  • 関節痛
  • 子宮脱、臓器脱出
  • 尿漏れ
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 子宮筋腫
  • 不妊

 

産後直後に痛む帝王切開の傷や、会陰切開の傷が回復すると意外と動けてしまいますよね。

 

しかし、体の内部はボロボロなんです!

 

妊娠や出産は子宮を始めとした内臓や骨にかなり負担がかかっているので、産後直後にきちんと回復することが重要。

 

その回復期間が出産から1か月かかると言われているんです。

 

また、母乳育児をするなら無理な食事制限もNG。

 

母乳の量や質に影響が出てしまいます。

 

通常通り動くまでの目安スケジュールはこちら!

 

  • 産後2週間まで→横になって安静に
  •  

  • 産後3週間→徐々に軽い家事を始める
  •  

  • 産後1か月→の生活へ

 

これを意識して過ごしてください!

 

新生児の子育てでいきなり生活リズムも変わりますし、休めるときに体を休めるのが最優先です!

 

 

▲目次へ戻る

帝王切開後でも母乳育児中でもOK!産後1か月以内でも出来る産後ダイエット

 

産後1か月間は安静にしているべきですが、「子育て以外は飲んで食べて寝る」だけではもったいない!

 

本格的な産後ダイエットは産後2か月目からですが、産後1か月以内でも出来る方法をご紹介します。

 

帝王切開をした方や、母乳育児を進めている方でも出来る方法だけをピックアップしました。

 

必ず行いたいのが骨盤矯正

 

骨盤矯正をするには様々な方法がありますが、産後直後から始められる方法は「骨盤ベルトを巻く」ということです!

 

エクササイズなどは体に負担がかかってしまいますが、ベルトを巻くだけなら簡単楽ちんですよね♪

 

出産によって骨盤は大きく開き、産後3〜4か月かけて元の位置に戻ります。

 

このとききちんと正しい位置に導いてあげないと、ズレや傾きが生じてしまうのです。

 

産後すぐから骨盤矯正をするメリットはこちら!

 

  • 産後直後、骨盤が戻る働きをするときは矯正しやすい
  • 代謝アップ
  • 下半身痩せ
  • 腰回りに脂肪を付けない
  • 内臓機能アップ
  • ぽっこりお腹改善

 

産後ダイエットがスムーズに行える「痩せやすい体」を手に入れることが出来るのです。

 

骨盤ベルトを購入するなら、ベルトが2本になっているものがおすすめ!

 

骨盤の傾き・開き・反りに対応してくれますよ。

 

私が産後ダイエットに成功したときに実際に使っていたのは「骨盤ウォーカーベルト」です。

 

産後は骨盤がグラグラしている感覚で、立ち上がったり床に座ったときに痛みを感じていました。

 

しかし、骨盤ウォーカーベルトを着けた瞬間腰回りがグッと楽になったんです!

 

さらに、ベルトを巻いて簡単な骨盤体操を行っただけでウエストが3cmも細くなりました!

 

是非みなさんにもこの感動を体験していただきたいです♪

 

 

≫骨盤ウォーカーベルトの詳細ページはこちらから

 

助産師推奨!産褥体操

 

やらないよりも、すぐに行って欲しい体操がこれ!

 

助産師さんからも推奨されていて、産褥体操は体の回復を早める効果もあるのです。

 

悪露を早く排出し、子宮の戻りを早めるだけでなく、緩んだ筋肉を引き締めたりと運動不足の解消になりますよ!

 

産後1日目から寝ながら始められるメニューもあるので、無理のない範囲で取り入れていきましょう!

 

産褥体操について詳しくご紹介しているページはこちら

 

↓↓↓↓

 

産後ダイエットの入り口は産褥体操から!実はメリットがたくさん!

 

母乳を考慮した食事の改善

 

産後は母乳育児に取り組んでいくママが多いと思います。

 

母乳育児を行うことで、赤ちゃんに免疫が付くだけではなく、産後ダイエットを有利に行うことが出来るというメリットがあるんですよ♪

 

その理由は、母乳を生成するのに1日800キロカロリー以上消費するから!

 

そこで、「食べないで痩せる」よりも「食べるものを変えて痩せる」というのが一番効果的です。

 

ご飯やパン、麺類などばかり食べていては、産後ダイエットの成功まで遠回りをしてしまいます。

 

主に肉・卵・魚・野菜を中心とした食事内容に変えていきましょう。

 

現在では糖質制限ダイエットが主流になっていますが、炭水化物を減らすという単純でキツイものではありません。

 

炭水化物を減らす分、他の食材を食べてお腹を満たしましょう。

 

体のシステムを活用した酵素ドリンクで痩せる

 

産後すぐから飲めて、余計な食欲を抑えてくれるのが酵素ドリンクです。

 

酵素は主に消化と代謝活動をする働きがありますが、代謝酵素は体の中で作られる潜在酵素からしか作れません。

 

潜在酵素は消化酵素と代謝酵素の2つに変化するため、代謝酵素を増やしたいなら消化酵素を外から取り入れれば良いのです♪

 

さらに、酵素ドリンクには豊富な野菜・果物・野草薬草が使われているため、栄養素を脳が感知して空腹感を抑えることが出来ます。

 

全て自然由来の成分なので、授乳中の方も安心して飲むことが出来ますよ♪

 

授乳が終われば、酵素ドリンクを活用して本格的な置き換えダイエットやファスティングにチャレンジすることも可能。

 

飲まないよりも飲んだ方が断然効果的なんです!

 

↓↓↓↓

 

≫人気の酵素ドリンクランキングはこちら

 

 

▲目次へ戻る

産後2か月目から行う効果的なダイエット方法

 

 

産後1か月が過ぎて体が回復すれば、運動を行うことも可能になります。

 

本格的かつ効果的な産後ダイエットにチャレンジしていきましょう!


 

エクササイズ

エクササイズを行うにも、赤ちゃんがいるとなるとジムやスタジオに通うことは難しいと思います。

 

自宅で隙間時間に行えるものがおすすめですよ♪

 

特にカーヴィーダンスやインスパイリングエクササイズは、多くの芸能人が産後に取り入れていたエクササイズです。

 

DVDを見ながら自分のペースで進めていきましょう。

 

ヨガ

激しい動きではないのに、脂肪燃焼や骨盤矯正、代謝アップ効果が得られます。

 

自宅で行うことが出来ますが、ポーズや動きにそれぞれ意味があるため、初めはヨガスタジオなどで一連の動作を習得した方が確実でしょう。

 

赤ちゃんとお散歩

産後2か月目からは、徐々に赤ちゃんも外出できるようになります。

 

ベビーカーや抱っこひもを活用して積極的にお散歩に出かけましょう。

 

骨盤スクワット

骨盤ベルトと合わせて取り入れたいのが骨盤スクワットです。

 

1日1回、数分で出来るの骨盤矯正運動ですよ♪

 

骨盤スクワットのやり方

@、足を肩幅に開いて、つま先を出来るだけ外側に向ける

 

A、両手を前に伸ばしてバランスを取り45秒かけてゆっくり腰を落とす

 

B、ゆっくり15秒かけて元の姿勢に戻る

 

C、1とは反対に、つま先を出来るだけ内側に向ける

 

D、再び両腕を前に出してバランスを取りながら45秒かけて腰を落とす

 

E、15秒かけて元の姿勢に戻る

 

やってみるとかなり単純な動作ですが、骨盤だけでなく太ももやお尻にも効いているのがわかりますよ!

 

これらは産後2か月目から始められますが、1か月目から行うことが出来る産後ダイエット方法ももちろん効果的です。

 

継続して取り組むことがおすすめですよ♪

 

 

▲目次へ戻る

産後ダイエットは〇か月までにケリをつけるべし!

 

産後ダイエットは産後2か月目から始められますが、

 

妊娠中に付いた脂肪が燃えやすいのは産後6か月までなんです!!

 

それ以降は燃えやすかった脂肪が徐々に普通の脂肪と変わらなくなってしまうので、実質5か月の間に産後ダイエットを行うと痩せやすいと言えるのです。※このあたりについては当サイトの別ページにて詳しく解説していますので、そちらをご覧いただければと思います。

 

↓↓↓↓

 

産後ダイエットはいつまでが勝負!?効果的に痩せる方法

 

しかし、6か月を過ぎたら痩せないというわけではありません。

 

まずは焦らず体を回復することを最優先にしましょう。

 

 

▲目次へ戻る

最後に

 

 

産後は自分の体型を戻すことも大切ですが、それよりも元の健康な体に戻すことがなによりも大切です!

 

少しの無理が倍以上になって返ってきてから後悔しても時間は戻せません。

 

産後ダイエットを始めるなら、基本的に1か月間は安静にすることを守りましょう!


体に負担をかける事なく、いつからでも始められるのが酵素ドリンクでのファスティングダイエット♪

少しでも早く産後ダイエットを始めたいという方は酵素ドリンクでのダイエットがおすすめです♪

 

ダイエット中に不足する栄養分をしっかり補給できて健康的に産後ダイエットをすすめる事ができます。

 

サイト管理人ポテッちゃんも酵素ドリンクで産後ダイエットをおこなった1人です♪

 

当サイト内にて体験談や酵素ドリンクランキングが確認できるので是非ご覧になってみてください♪

 

 

<< 産後太りの原因はこれ! | TOP | 産後ダイエットはいつまでが勝負!? >>

関連ページ

産後太りの原因はこれ!妊娠すると体が変わる!?
産後太りは出産後の多くのママの悩みの種です・・・。そんな産後太りを解消するにはまず、産後太りの原因を知らなくてはなりません。このページでは産後太りの原因と対策について解説をします。
産後ダイエットはいつまでが勝負!?効果的に痩せる方法
産後ダイエットで効果的に痩せるにはいつまでに始めなければならないのか?ここでは知っておかないと後で後悔してしまうかもしれないお話をしたいと思います。
産後ダイエットの入り口は産褥体操から!実はメリットがたくさん!
産後ダイエットの入り口と言っても過言ではない「産褥体操」。ここではそんな産後ダイエットの第一歩となる産褥体操について詳しくお話をしたいと思います!
産後ダイエットでリバウンドしてしまう原因は?予防と対策教えます!
産後ダイエットをおこないダイエットに成功した!と喜んでいてもその後にリバウンドをしてしまう人がいます。ここではリバウンドをしない為の予防方法やリバウンドをしてしまった場合の対策について教えたいと思います。
産後ダイエットは2つの女性ホルモンが重要!痩せ期見極めよう!
産後ダイエット中に注目したいのが2つの女性ホルモンです。実はこの2つのホルモンによって「?せやすい」痩せ期を見極める事ができるのでそのあたりについて詳しくお話したいと思います。
産後ダイエット中の食事制限のやり方!おすすめの方法と注意点
食事内容は産後ダイエットをするうえで気を使わなければなりません。食べ過ぎの場合は食事制限などが必要です!ここでは産後ダイエット中の正しい食事制限のやり方と食事制限をおこなう際の注意点などに関して解説していきたいと思います。
産後の摂取カロリーの目安はコレ!正しいカロリー制限の方法教えます
摂取カロリーを意識する事はダイエットをおこなう上で必要不可欠な事です。特に産後は妊娠中と同じ食事内容だとカロリーオーバーになってしまいます。ここでは産後の摂取カロリーの目安や正しいカロリー制限の方法について解説したいと思います。
産後ダイエットをこれから始める方必読!こんな危険性に注意して
産後ダイエットはやり方によっては思いがけない危険性があります。このページでお話する事はこれから産後ダイエットをおこなおうとしているママに読んで頂きたい内容になっています。
水分補給はデトックスウォーターで!産後ダイエットの補助役
産後ダイエットをおこなう時はデトックスウォーターで水分補給をするといいです。このページではその理由や、やり方について丁寧にわかりやすく解説をしていきたいと思います。
産後ダイエットで痩せる人と痩せない人の決定的な違い
産後ダイエットをがんばっても痩せない・・・という人もいれば、努力もせずにすんなり元の体重&体型に戻る人もいます。このページでは産後ダイエットをして痩せる人と痩せない人の違、いについてまとめてみたのでご覧ください。
産後ダイエットに影響あり!断乳後のママの食欲の変化について
授乳期と断乳後ではカロリー消費量が変わってきます。断乳後に授乳中と同じ食生活などを続けると産後ダイエットがうまくいかなくなってしまうので、このページでは断乳後の消費カロリーや食欲の変化などについて解説します!