5.6kg痩せた体験談♪

酵素ドリンクランキング♪

大人気!産後ダイエットに効果的なスムージーのレシピはコレ♪

 

 

海外から日本に人気が伝わり、今では多くの芸能人やモデルも習慣として取り入れているスムージー。

 

果物や野菜をミキサーで混ぜるだけと作るのも簡単なのに、多くのダイエット・美容効果が得られるんです!

 

産後ダイエットにおいては、無理なく続けられるうえに空腹感を満たしてくれる強い味方になってくれますよ!

 

どんなものを入れるとどんな効果があるのか、オススメのスムージーのレシピをご紹介しちゃいますね♪


目次

産後ダイエットに効果的なスムージーのレシピ

 

 

 

それではスムージーのレシピを効果と合わせてご紹介していきます!


 

芸能人の優香さんが8s痩せたスムージー

 

  • バナナ:1本
  • ミカン:3個
  • キウイ:1個
  • ほうれん草:1/4〜1/2束
  • 水:300〜400ミリリットル

 

効果

 

ほうれん草には満腹中枢を刺激してくれる成分が含まれています。
バナナでむくみ解消、オレンジで美肌効果を得られるので、基本のスムージーとも言えます。

 

 

 

御三家最強グリーンスムージー

 

 

 

 

  • アボカド:1/2個
  • 小松菜:1束
  • バナナ:1本
  • 豆乳:150ml

 

効果

 

脂肪分解酵素を持つアボカド、でんぷん質分解酵素を持つバナナに加え、酵素の働きを助ける小松菜が入った最強ダイエットドリンク。
デトックス、便秘解消、美肌効果などあり。

 

 

 

さっぱり爽やかグリーンスムージー

 

  • キウイ:1個
  • きゅうり:1/2本
  • レモン汁:小さじ2
  • はちみつ:大さじ1
  • 水:35ml

 

効果

 

ビタミンCと食物繊維が豊富なキウイと、利尿作用のあるキュウリでデトックスに最適。

 

 

 

脂肪燃焼ゴーヤスムージー

 

  • ゴーヤ:40g
  • バナナ:1本
  • はちみつかオリゴ糖:大さじ1
  • 牛乳:150〜200ml

 

効果

 

ゴーヤは脂肪分解酵素、食物繊維、むくみ解消効果のあるカリウムを持つ最強食材!

 

 

 

夏のレッドスムージー

 

  • トマト:1/2個
  • スイカ:100g
  • 水:50ml※お好みで塩少々

 

効果

 

利尿作用をもつスイカと、抗酸化作用の高いリコピンが豊富なトマトを組み合わせたスムージー。

 

 

 

整腸スムージー

 

  • パイナップル:1/6カット
  • ほうれん草:1〜2束
  • マンゴ―:1/2個
  • ヨーグルト:120g
  • 水:10ml

 

効果

 

パイナップルはたんぱく質分解酵素と食物繊維が豊富。
ヨーグルトと合わせることで便秘解消にかなり効果的。

 

 

 

豆腐スムージー

 

豆腐:50g
ブルーベリー:30粒
ヨーグルト:80g
はちみつやオリゴ糖:少々

 

効果

 

デトックス効果の強いブルーベリーと、腹持ちの良さを強める豆腐を混ぜたスムージー。
豆腐には大豆イソフラボンも含まれているのでダイエット効果も高いです。
美肌にも◎

 

 

 

生大根スムージー

 

  • 大根すりおろし:1cm
  • リンゴ:1/2個
  • グレープフルーツ:1/2個
  • 牛乳:100ml

 

効果

 

酵素と食物繊維のバランスが最強と言われる生大根。
ダイエットに欠かせない「排出」するための環境を整えてくれます。

 

手っ取り早くスムージーを飲むなら


 

スムージーを使った産後ダイエットをするにあたってネックなのが、作るのが面倒ということ。

 

ミキサーを洗うのも大変だし、食材を常に用意しなければなりません。

 

ところが粉末タイプのものなら、水や牛乳に溶かすだけ!

 

それなのに数十種類の野菜や果物が一度にとれちゃうんです♪

 

味も種類が豊富で、毎日飲んでも飽きません!

 

さらに超ローカロリー!

 

酵素もしっかり入っているので、家事や育児で忙しい中の産後ダイエットにはぴったりですよ!

 

まさにいいとこどりのスムージーなんです♪

 

粉末スムージーでおすすめなのは、ミネラル酵素グリーンスムージー!

 

7種類の味があるので自分好みのスムージーが簡単に作れちゃいます♪

 

詳細はこちらから見れるので確認してみてください♪

 

↓↓↓↓

 

口コミで人気爆発!ミネラル酵素グリーンスムージーで産後ダイエット

 

 

▲目次へ戻る

スムージーのダイエット効果

 

多くの方が知っているとおり、野菜や果物を水または牛乳とミキサーで混ぜた飲み物です。

 

スムージーにすることで、食材が持つ栄養素や食物繊維をそのまま飲むことが出来るという利点があります。

 

満腹感を得られる

 

食材を濃縮するのではなくそのままミキサーにかけるので、飲みごたえ抜群!

 

コップ1杯でもかなり満腹感が得られます♪

 

便秘解消

 

野菜や果物が持つ食物繊維をたっぷり摂取することが出来るので、便秘解消にかなり効果的です!

 

美肌

 

熱に弱いビタミンCを豊富に取り入れ、肌の代謝を活性化してくれることから美肌にも効果有り♪

 

代謝アップ

 

スムージーは生の野菜や果物を摂取することが出来るので、食材が持つ酵素をそのまま体内に取り込むことが出来ます。

 

酵素は主に消化と代謝というダイエットには欠かせない役割を担っており、体の外側から酵素を取り入れることによってスムーズな消化と代謝アップに繋がるのです。

 

血液サラサラ

 

葉物野菜にはクロロフィルという成分が多く含まれていて、血栓ができるのを防いでくれます。

 

この効果によってドロドロの血液がサラサラに!

 

むくみ解消

 

カリウムを含む食材を混ぜることで、利尿作用により体内の余分な水分が排出されます。

 

 

▲目次へ戻る

スムージーを飲むときに心がけるべきポイント

 

ただ好きな食材をなんでも混ぜれば良いというわけではありません。

 

いくつかの注意点を知っておきましょう。

 

でんぷん質を多く含む野菜は避ける

でんぷん質は果物とあまり相性が良くないため、消化される際に腸内でガスが多く発生してしまいます。

 

代表的な食材は「にんじん・じゃがいも・かぼちゃ・さつまいも・とうもろこし・キャベツ」などです。

 

ニンジンは体に良さそうだからとスムージーに使用してる方も多いのですが、実はオススメできません!

 

なるべく水を使用する

スムージーを作る際、牛乳や豆乳を使用するよりも水のほうが栄養成分の吸収を早め、カロリーも抑えられるとして推奨されています。

 

しかし、決して牛乳や豆乳がNGなわけではありません。

 

生野菜を飲みやすくしたり、より満腹感を出すという利点もあります。

 

徹底してスムージーの効果を得たい方は水を使用する、という程度の考えでOKです。

 

ダイエットを目的としている方は、豆乳に含まれる大豆イソフラボンの効果で脂肪燃焼をサポートしてくれるのでオススメですよ♪

 

水で飲みたいけど野菜の青臭さが気になる方は、果物と野菜の割合を6:4から7:3にしてみましょう。

 

皮ごと混ぜる

野菜や果物は皮にも豊富な栄養が詰まっています。

 

わざわざ剥いて捨ててしまうのはもったいないですよ!

 

ミキサーで混ぜてしまえば皮はあまり気になりませんので、なるべく皮ごと使うようにしましょう。

 

特にキウイなどは皮がけば立っていて捨ててしまいがち。

 

しかし最近では、キウイは皮ごと食べるほうが甘味も有り美味しくたくさんの栄養が摂れるとテレビでも紹介されました。

 

空腹時に飲む

スムージーで使用した野菜や果物の栄養素を吸収しやすくするため、空腹時に飲むのが効果的です。

 

朝は特に吸収が良いとされているのでおすすめ♪

 

 

▲目次へ戻る

スムージーに積極的に取り入れたい食材

野菜や果物にもいろいろありますが、特にオススメの食材はこちら!

 

酵素を多く含むもの

 

キウイ・パイナップル・バナナ・大根・メロン・アボカド

 

それぞれたんぱく質、でんぷん質、脂肪の分解酵素を持っている食材です。

 

栄養バランスに優れているもの

 

りんご・小松菜・柑橘類・ヨーグルト・豆乳

 

栄養素が豊富で、美容や産後ダイエットに欠かせない成分がたっぷり!

 

食材の種類は欲張らない

 

食材ひとつひとつに違った効果を持ち合わせているので、あれもこれもと一度に摂りたくなってしまいますよね。

 

しかし、なるべく種類は少な目にすることで栄養素の吸収がアップします。

 

今日はこの食材を混ぜたから明日はあの食材と、別の日に違う種類の食材で作るようにしましょう。

 

ショウガを混ぜると冷え対策に

 

スムージーならフルーツの甘味でしょうがの味があまり気にならなくなるので意外と有り。

 

少量のしょうがを足せば、血行促進効果が期待できます♪

 

 

▲目次へ戻る

最後に

 

 

スムージーのレシピは組み合わせによって自由自在!

 

自分の目的に合った食材を使うのも良し、飲みやすい味になる食材を使うのも良し!

 

毎朝スムージーを飲んで、産後ダイエットを成功させましょう♪