5.6kg痩せた体験談♪

酵素ドリンクランキング♪

ヨーグルトで産後ダイエットができる!おすすめの食べ方など解説♪

 

 

産後ダイエットをしたくても食事制限、運動はきつい…という方は、毎日の食事にヨーグルトを取り入れてみましょう!

 

ヨーグルトはダイエットに必要なポイントを抑えたスーパーフード!

 

ヨーグルトの効果と効果的な食べ方をご紹介していきます♪


ヨーグルトの効果とは?

 

ヨーグルトはミルクを乳酸菌や酵母で発酵させたものです。

 

発酵食品の代表的なものと言えます。

 

ヨーグルトを購入した際に上に溜まっている水分はホエイ(ホエー)と呼ばれ、これにも良質なたんぱく質やビタミン、カルシウムが含まれています。

 

美容成分が豊富なので、捨ててしまうのはもったいないですよ!

 

ヨーグルトを食べることで、以下のような「さまざまな効果」が期待できます。

 

  • 脂肪燃焼促進
  • 腸内環境を整える
  • 免疫力向上
  • 肌荒れ改善
  • 骨を強くする
  • 自律神経を整える
  • 筋肉をつくるもとになる
  • 生活習慣病の予防

 

こんなにも健康・美容・ダイエット効果があったんです!

 

ヨーグルトのダイエットに効果的な成分は?

ヨーグルトの成分でダイエット効果を発揮してくれるのは、「乳酸菌」と「カルシウム」です。

 

なぜこの2つがダイエットに関係しているのかを解説しますね。

 

乳酸菌

 

腸内には善玉菌と悪玉菌が存在していて、悪玉菌が多いと便秘に繋がります。

 

便秘だということは老廃物がスムーズに排出されない状況ということ。

 

逆に善玉菌が多いと、腸内環境が整い老廃物の排出や血液の巡りが活発になり代謝アップにも繋がります。

 

この善玉菌の働きを助けてくれるのが乳酸菌の役割。

 

また、自律神経が乱れている人は太りやすいという研究結果が報告されています。

 

第二の脳と呼ばれる腸内を整えることで、自律神経も整えることができると言われているのです。

 

カルシウム

 

実はヨーグルトに多く含まれているカルシウム。

 

カルシウムは脂肪の吸収を抑えてくれる効果があるのです。

 

また、体温を上げて代謝を上げたり便秘解消効果も!

 

骨の生成が有名な効果ですが、実はダイエットに嬉しい効果も持っていたんです♪

自分に合ったヨーグルトを見極めるには

 

現在ではかなり多くのヨーグルトが販売されているので、どのヨーグルトが一番効果があるのか迷ってしまいますよね。

 

乳酸菌とは、1種類ではありません。

 

その数なんと200種類以上!

 

種類ごとに働きも微妙に異なっているのです。

 

基本的には砂糖の加えられていないプレーンヨーグルトがおすすめ。

 

その中で、1種類のヨーグルトを1週間食べ続けてみましょう。

 

便通やお肌の調子をみて、一番改善されたヨーグルトが自分に合った乳酸菌を保有しているということになります。

ヨーグルトダイエットのやり方

 

ヨーグルトを食べるタイミングや食べ方によって効果がかわってきます。

 

基本的に食べる量の目安は200g!

 

ヨーグルトはカロリーが高めなので、食べすぎには注意しましょう。

 

食前or食後

 

乳酸菌は胃酸に弱いため、食前よりも食後のほうが多くの乳酸菌を腸に届けることが出来ます。

 

一方カルシウムは食前に食べるほうが吸収率が上がります。

 

脂肪の吸収を抑えたいなら食前、腸内環境を整えたいなら食後に食べましょう。

 

朝or夜

 

朝にヨーグルトを食べるとカルシウムが吸収され、その日の脂肪の吸収を抑えることが出来ます。

 

夜の場合は、腸の活動が活発になる22時から2時の間にヨーグルトを食べて腸の活動を助けることが出来ます。

 

ホットヨーグルト

 

ヨーグルトを温めることで、乳酸菌やカルシウムの吸収を良くする効果があります。

 

また、腸を冷やさないので乳酸菌の活動を妨げることもありません。

 

作り方は、100gに対しはちみつかオリゴ糖を大さじ1杯入れて600wで1分間温めます。

 

ここで注意してほしいのが、ヨーグルトは60度以上になると死滅してしまうということ!

 

ときどき様子を見て、人肌くらいの温度で食べるようにしましょう。

 

ヨーグルト×オリゴ糖

 

乳酸菌は糖を餌にしているのですが、糖ならオリゴ糖を使用することがおすすめ!

 

オリゴ糖は砂糖の半分のカロリーなのに、甘味は70%近くに及びます。

 

生きたまま乳酸菌を腸内に届け、量も増やしてくれるまさに乳酸菌、善玉菌のための糖と言えます!

 

置き換えダイエット、プチ断食

 

食事の代わりにヨーグルトを食べてカロリーを大幅に抑え、体から老廃物を排出させるのがファスティングです。

 

また、夜だけ置き換えても効果が発揮されます。

 

このとき酵素を混ぜるとさらに効果大!

 

野菜・果物・野草薬草から抽出されたエキスなので、ヨーグルト単品よりも栄養を補うことが出来ます。

 

また、酵素は体の消化や代謝を行うために欠かせないもの。

 

体の外から酵素を補給することで、効率よく食べたものをエネルギーに変え消費してくれます。

 

酵素ドリンクやスムージーの粉末をヨーグルトに混ぜると腹持ちも良くなり痩せやすい体を作れるので、まさに一石二鳥!

 

 

人気の酵素ドリンクランキングはこちら

 

 

 

 

人気のグリーンスムージーの詳細はこちら

最後に

 

 

ヨーグルトはまさに「体に良い」とはっきり断言出来る食べ物です。

 

お子さんに食べさせてあげたいのはもちろん、ママの産後ダイエットのおともに毎日食べることを習慣としたい食品ですね♪